2018年4月1日日曜日

満開

今年は少し早めに桜が満開です。今日は、子供達を連れて近所の公園に行ってきました。この公園はゆぅくんが小さい頃から毎年お花見に訪れている公園で、マンションの横にある縦長の公園です。この週末は都会は花見客でいっぱいでしょうが、ウチは適度に田舎なので、こんな風に広々と桜を楽しむことができます。

公園でお花見を楽しんでいると、偶然あーちゃんの保育園の同級生のご家族に出会いました。同級生のさっちゃんと、双子の弟くんたち、そしてご両親の5人で、さっちゃんは普段は保育園であーちゃんと仲良く遊んでいるらしいのですが、この日はちょっと恥ずかしがり屋さんでした。

今年度から、ゆぅくんは小学校3年生、あーちゃんは年中組さんに進級します。卒業とか入学というほどの大きなイベントではありませんが、また一歩階段を登ってくれる4月です。さぁ新年度も頑張っていこう、そんな気にさせてくれる桜と青空でした。

2018年3月18日日曜日

春の旅行(3)

旅行3日目は、ロープウェイで大涌谷に登って来ました。この日も風が強く、ロープウェイがいつ止まってもおかしくないくらいでしたが、山の上はお客さんでいっぱい。一応恒例の黒たまごをお土産に買いましたが、あまりの風と寒さに早めに退散しました。

共働きの我が家の場合、ゆぅくん・あーちゃんが元気に学校や保育園に行ってくれ、お義母さんがお迎えに行ってくれて夕食まで食べさせてくださり、オクさんがお迎えに行って、自宅ではお風呂と寝るだけという平日ですので、1人でも病気すると回らなくなるギリギリの生活です。今年も1年、みんな元気でこのサイクルを回してもらえたので、無事に恒例の旅行を楽しめました。ホント感謝、感謝です。

4月からゆぅくんは3年生、あーちゃんは保育園の年中組なので、大きく生活が変わるわけではありません。また1年後にこんな風にみんなで旅行に来れるといいなと思います。

2018年3月17日土曜日

春の旅行(2)

旅行2日目、風は結構強かったのですが、朝から旅館そばの市場の朝市に行って来ました。観光用の朝市かと思いきや、観光客より地元のお客さんが多いくらいで、魚の干物だったり果物だったり、子供たちは物珍しそうに見ていました。旅館で朝ごはんを食べてお腹いっぱいのはずなのに、みんなで金目鯛のアラ汁を食べて、さぁ今日は何して遊ぼうかと。

今日は天気の方は回復していたので、この近くの遊園地で遊ぶことにしました。今日1枚目の写真は、遊園地の入り口でのものです。今日ゆぅくんが最初の遊んだのは、2枚目の写真のセグウェイのような乗り物です。インストラクターの人にちょっとだけ教えてもらっただけで一人で乗れるようなり、颯爽とコースを周回していました。最初のうちはおっかなびっくり腰が引けていたものの、すぐに慣れて時間の後半ではドヤ顔で他の人を追い越すくらいになっていました。そしてそんな時、事件は起きました。まだコースに出たばかりのお兄ちゃんを追い越そうとして、コースの障害物にぶつかって転んでしまったのです。仕事でも勉強でもスポーツでも、慣れて来た時の「慢心」が危ないことを身を以て勉強できました。

早めの時間から遊園地で遊び始めたので、十分に遊んでもまだ3時くらい。そこで、近くのちょっと有名な喫茶店で、美味しいコーヒーを飲みました。子供たちもおやつタイムです。さらに夕方もう少し時間があったので、観光客向けの釣り堀で釣りをしました。海の魚を放してある釣り堀で、ゆぅくん・あーちゃん・お義父さんの3本ぶんの釣竿を借りていざフィッシング。もちろんあーちゃんは自分と一緒に釣り始めましたが、すぐに飽きてしまって、ゆぅくん・お義父さん・自分の3人で釣ることになりました。川魚ほど頻繁に当たりが来ない感じでしたが、結果はみんな1匹ずつの釣果。

この日の宿はペンションです。今日3枚目の写真はそのペンションでの1枚です。お客さんは自分たちともうひと家族。お客さんが泊まる部屋とオーナーさんのお住いは別の建物になっていて、その間にあるブランコがなぜか2人ともお気に入り。結構このブランコに乗っていました。

夕食は美味しい釜飯をはじめ、オーナーさんのこだわりの料理でとても美味しくいただきました。露天風呂のお湯がぬるめだったのが唯一残念だった点ですが、オーナーさんの人柄もよくて、気持ちよく過ごすことができました。

2018年3月16日金曜日

春の旅行(1)

今日から毎年恒例というわけではありませんが、春の旅行に来ています。今日は金曜日ですが、ゆぅくんの小学校で卒業式があって、低学年はお休みなので、それに合わせて親の方も年休を取ったというわけです。合わせて、1年間毎日のようにゆぅくん・あーちゃんのお迎え・夕食などお世話になった義父母にも感謝の旅行というわけです。

朝早めに出発したにも関わらず、道路の渋滞で到着はお昼前になってしまいました。天候の方は少し雨がぱらつくことがある曇りくらい。観光船に乗って島に渡ってからお昼ご飯を食べました。今日の写真はその島でのものです。ゆぅくんは、なぜか花粉症対策のメガネがお気に入りで、本人花粉症じゃないんじゃないかと思うのですが、毎日のように掛けています。まあ、身体への取り込み量がある一定量に達した時に発症するなんて聞きますので、子供のうちから予防しておくのはいいことかもしれませんが。

この日の宿は少し大きめの民宿といった感じで、夕食は部屋食で海の幸でした。この旅館は内風呂と露天風呂があるのですが、夜になって風が強くなり、露天風呂はあまりにも寒いだろうという中、自分とゆぅくんは果敢に露天風呂にチャレンジしました。思い切って服を脱いで入ってみると、お風呂は熱めだったので、お湯から出ている顔は寒いけど身体は暖かく、いつまでも入って入られそうなくらいでした。ただ湯船を出て身体を洗うには寒すぎたので、もう一度内風呂に入り直しましたが。

2018年3月4日日曜日

女の子の中にひとり

今日は比較的良い天気ですが、花粉症の自分には辛い季節。そんな中、ゆぅくんはまた午後からクラスのお友達と公園遊びのお約束をしているので、午前中は家のまえの広場で縄跳びなどして遊びました。ゆぅくんは学校の体育でも縄跳びをしているのですが、二重跳びもできるようになってきて、最初は1回か2回で引っかかっていたところ、最近は10回ほど跳べるようになりました。他にもあや二重跳びも数回できるようになり、今一番楽しい時期かもしれません。

家で昼食と取った後、ゆぅくんはお友達と遊びに公園に出かけましたが、あーちゃんも行きたいというので、また自分が連れて公園に行きました。そこには、ゆぅくんのクラスの女の子で最近一緒に遊んでいる2人と、他にも一緒に遊ぼうと約束した子もいたそうで、結構な大人数になっていました。さらには、ゆぅくんが保育園時代のお友達(やっぱり女の子)も偶然一緒の公園にいたので一緒に遊んでいたようです。後から来たあーちゃんも、ちょっと一緒に参加させてもらって、みんなで写真を撮ったのが今日2枚目の写真です。

あーちゃんも含めた全員女の子のなかにポツンと男の子はゆぅくん一人という、なんだか面白い絵になりました。ゆぅくんは小学校低学年の男子にしては優しくて正義感もある方なので、女の子たちともフィーリングが合うのかもなんて思います。もう少し大きくなったら、男の子と女の子は互いを意識してあまり一緒に遊ばなくなるのかもしれませんが。そう言う意味では、貴重な1枚かもしれませんね。

2018年2月24日土曜日

小さな大冒険

今日はゆぅくんがお友達のところで一緒に遊ぶというので、自分とあーちゃんで公園めぐりをしました。

ゆぅくんは先週もお友達と公園で待ち合わせして遊んだり、ここのところ親と離れて遊ぶことが増えてきました。しかも、クラスの女の子の家に遊びに行くというので、親としては少し心配なところですが...

ゆぅくんを送り出した後、あーちゃんと自分は一緒に公園2箇所に行きました。最初の公園は先週と同じ広い公園ですが、そこで一通り遊んでから、まだ時間があるというのでもう一箇所の公園にも行って来ました。今回の写真はその時のものです。

この公園は小学校の近くなのですが、意外にもここで遊んだのは初めてかもしれません。(昔、ゆぅくんがあーちゃんくらいの頃に来たことがあった気はしますが) 近くのお友達たちが木登り(!)したりしていましたが、あーちゃんは乗り物や滑り台で遊んでから、地面の上に絵を描いたりしていました。

2018年2月18日日曜日

強風の中、同級生と

これまであまりなかったのですが、今日はゆぅくんが学校のお友達と約束して公園で遊ぶと言うのです。あーちゃんも一緒に行きたいと言うので、仕方なく親も一緒に公園に行きました。

この日は風が強くて、子どもたちを見ている親の方はかなり寒かったのですが、家での様子とも学校の授業参観とも違った、ゆぅくんが同級生とどう遊んでいるのかが垣間見れたような気がしました。

一緒に遊んだのは、クラスのお友達2人とそのうち一人の妹、そしてたまたま公園で一緒になった昨年同じクラスだったお友達で、あらかじめ約束していた2人は両方女の子です。去年までは学校でも男の子と一緒に遊ぶことが多かったそうですが、2年生になった今年は女の子とも一緒に遊ぶことが多くなったようです。

あーちゃんの方は、さすがに年齢差があるので一緒に遊ぶには至りませんでしたが、ゆぅくんとお友達の後から付いて行ったりして、本人的には一緒に遊んでいるつもりのようでした。後から聞いてみると、同じ公園の別の場所であーちゃんの保育園のお友達も遊んでいたようで、そっちにいっていれば本当に一緒に遊べたのになあとちょっと残念。